会社概要 サイトマップ 
InkOptimize

InkOptimizer
pdf
InkOptimizeとは
GMGInkOptimizerはイメージデータファイルをGMG独自のプロファイル変換によって見た目の色味は変えずに自動処理して、インク使用量を最大25%削減できるソフトウエアです。

デフォルトで世界各国の印刷標準に合わせたプロファイルを各3種(強中弱)用意してあります。ユーザー様のご希望により有料でカスタムプロファイルも作成することができます。

Optimize(最適化する、最も効果的にする)されたデータで印刷すると印刷時のインキ使用量削減の他、TAC値(総網点量)のコントロール、グレーバランスの安定化が可能になり総合的な印刷適性の向上にもつながります。

印刷にかかる資材コストを下げることを第一に環境問題にも配慮することでVOC排出量(環境ISO)を下げることも視野に入れることができます。


InkOptimizer – 製品構成

GMG InkOptimizer
GMG InkOptimizer Sheet fed (LE)
Sheet fed pack
・ColorServer Pro + InkOptimizer Sheet fed bundle
GMG ProcessControl
・Sheet fed pack + PrintControl 2.0
・標準化・インキ削減に必要な全てをバンドル